パンカーダはアンティーク家具ショップです。
by pancada
カテゴリ
全体
Antique Styling
リビング
ダイニング
サロン
ベッドルーム
和室
小物・雑貨
未分類
パンカーダ ホームページ


最新の記事
Antique Stylin..
at 2015-12-04 09:01
Vol.49 世界の果ての泉..
at 2015-12-04 09:00
Vol.48 午後のセレナー..
at 2015-01-20 16:38
Vol.47 英国紳士のこだ..
at 2014-10-10 15:46
Vol.46 母と娘と薔薇と..
at 2013-09-15 21:05
Vol.45 月夜のお茶をふ..
at 2013-09-15 21:04
Vol.44 思慮の為の薔薇..
at 2013-08-16 19:00
Vol.43 幸せをまたひと..
at 2012-06-12 15:18
Vol.42 Heavenl..
at 2012-06-11 13:53
Vol.41 自分の続き・・..
at 2012-06-10 13:47
Vol.40 大人の距離感・..
at 2010-09-16 23:30
Vol.39 約束の場所・・..
at 2010-09-16 23:28
Vol.38 時間旅行・・・..
at 2010-09-16 23:27
Vol.37 ワインの波紋・..
at 2010-09-16 23:26
Vol.36 贅沢な悩み・・..
at 2010-09-16 23:25
Vol.35 亜麻色の家族・..
at 2010-09-16 23:24
Vol.34 私の企み・・・..
at 2010-09-16 23:23
Vol.33 胡桃の木の上で..
at 2010-09-16 23:22
Vol.32 海と山とオーク..
at 2010-09-16 23:21
Vol.31 クランベリー色..
at 2010-09-16 23:20
以前の記事
2015年 12月
2015年 01月
2014年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2012年 06月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Vol.15 ベッドサイドの停泊地・・・サーペンタインチェスト&アームチェア
誰もが必要な朝の身支度。

手帳に腕時計、携帯電話に財布・・。
毎朝、身につけるアイテムは意外と多い。
それらがまるでしがらみそのもののように感じて若干うんざりする。

まるで錨(イカリ)だな、と苦笑しながら枕元のヨットを眺める。
d0166936_19423257.jpg

思い切り風をはらんで走る洋上とは遥かに遠い日常の朝。
波が高くても流されない日々を送るために毎朝、身支度をしているようだ。

そんな日常を乗り越えていくための細かいアイテムのチェックは、欠かせない朝の儀式。
大切なひとときのために、少しだけ特別な家具を選んでみた。
d0166936_1931288.jpg

前面にゆるやかな曲線を施したこぶりなチェスト
深い飴色の光沢は特別に木目が美しい「バーウォールナット」だ。
バー(渦巻き模様)を持ったウォールナットのなかでも最上級の部材。
d0166936_1931518.jpg

そして特に気に入ったのが、上部に引き出し式の天板がついていること。

ベッドサイドにそうそう大きな家具は置きたくないが、
この仕掛けで朝の慌ただしい中でも、手帳を広げてみることができる。
d0166936_1931578.jpg

ベッドサイドチェアはマホガニーのアームチェアを1脚。
アームに軽くジャケットやシャツを掛けて。
ベッドに座るよりも、はるかにスマートに身支度ができるのは言うまでもない。
d0166936_1931276.jpg

手抜きの無い、1世紀ほども前の職人の手仕事の家具達。
どうあってもかなわない年月を経てきた物だけに、
その前では不思議と気負わずにいられる。
眠るときは甘えるように、出かけるときには背中を押されるように。
d0166936_1931376.jpg


今日も沢山の錨を下げて街へ出る。
次の休暇はどの海を漂うことにしようか・・・そんな計画をひそかに練りながら。
[PR]
by pancada | 2010-09-16 23:04 | Antique Styling
<< Vol.16 母の選択・・・レ... Vol.14 非効率な彼女・・... >>